TANKEN SEAL SEIKO CO.,LTD SITEMAP
ENGLISH
TOP 製品情報 カタログ 会社情報 採用情報 お問合せ
TOP > 採用情報 > 先輩からのメッセージ > 長谷川 優(営業部東京営業所)
先輩からのメッセージ
営業部東京営業所 長谷川優(2007年入社)
1.今現在の仕事内容を具体的にお答え下さい。

主にポンプや攪拌機メーカー等の既に取引のある会社へのルート営業になります。

当社の製品は、既製品を売るのではなく、お客様と打合せを重ねて一品一様の製品を作り上げていくことがほとんどです。

つまり、ただ物を売るだけの営業ではなく、お客様の希望引き出し、いかにニーズに答えられるか、その調整役が現在の仕事になります。

2.タンケンシールセーコウに入社した最大の理由は?

常に発展していくこと考えている会社だと感じたからです。

国内に3社ほどしかないメカニカルシールメーカーで、カーボンを内製している唯一のメーカーという強みに満足することなく、ポーラスカーボンパット等の新製品の開発にも力を入れていています。現状に満足することなく、常に発展を考えている会社だと、入社してより深く実感しています。

3.あなたが入社以来の一番思い出に残る仕事は?

とあるメーカー様との話です。条件が厳しく、幾度とともなくお客様と打合せをしては、社内で検討することを重ね、ようやく出荷にこぎつけることができた製品がありました。しかし、ホッとしていた矢先、お客様より不具合があるとの連絡が入り、製品を確認しにお客様の工場に行き、打合せを重ねたことでお客様に納得頂くことができました。この一件により、お客様とより深い関係を築くことができました。

4.タンケンシールセーコウの自慢はなんですか?

社員です。長年の歴史に基づく技術力、風通しのよい社風、やる気があればどのようなことにでもチャレンジできる環境等々自慢できる点はたくさんありますが、これら全ては社員一人ひとりの仕事へ対する前向きな姿勢の表れから生まれてくるものだと思っています。

5.就職活動中の皆さんへ一言

面倒くさがらず足を使ってください。現在は就活サイトも充実し、様々な情報が簡単に手に入るようになってきています。しかし、自分の肌で感じることは、他のものには代えられないものがあります。他の人に惑わされず、自分の目、耳、肌で感じ取ることで、就活サイトからの情報では分からないことが見えてくると思います。悔いの残らない就職活動になるよう、粘り強く頑張って下さい。

TOPに戻る
シールトラブル”0”にしたい
省エネ法定期報告・ISO14001審査にシール技術でご協力します
VOC(揮発性有機化合物)排出抑制への貢献
真空チャンバーボディフレーム ポーラスカーボンパッド
保守メンテナンスのお問い合せ メカニカルシールとは?

採用情報

募集要項

採用と配属・研修システム

Q&A

先輩からのメッセージ

北原 誠(営業部営業課)

長谷川 優(営業部東京営業所)

釜石 英治(技術部開発課)

長南 宗幸(技術部技術課)

伊藤 賢姿郎(技術部技術課)

勝又 望(研究課)

宮嶋 哲也(製造部管理課)

中尾 亮(製造部製造課)

市岡 祐樹(技術部技術サービス課)

小林 利学(品質管理課)

有馬 弘幸(総務部総務課)

求人応募フォーム

プライバシーポリシー
利用規約
株式会社タンケンシールセーコウ
COPYRIGHT (c) TANKEN SEAL SEIKO CO.,LTD. 2005. ALL RIGHTS RESERVED